Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

★重要なお知らせ★

このブログは引っ越をしました。
このページは2016年7月より更新を停止しています。 新しいアドレスは、http://japantg.com/wp です。


旧ブログを含む過去の全ての記事も、
新しいアドレス http://japantg.com/wp に移動しています。

ぜひ、新しいアドレスにお越しください。
こちらよりかなり見やすく、お探しの記事も検索しやすくなっています。


550.gif

2016年07月11日

2016初めてのイラン33 「それじゃぁ」ってんで、世界遺産マスジェテ・ジャーメでも無料見学を試みた件

 
 イランの観光地は入場料が割高だが、もしかしたら係員個人は、決して集金に熱心なのではないかもしれない。夜のマズジェデ・エマームで「今ならチケットは不要だぞ」と笑っていた警備員を見てそう感じた私は、みみっちくも同じく世界遺産のマスジェデ・ジャーメを、入場券販売終了時間に訪問してみた。


入口。

IMG_0075.jpg


チケット売り場5m前。

IMG_0076.jpg


は、入ってもいいですか??

IMG_0125.jpg


入れました。

IMG_0083.jpg


などと書くと、チケット販売時間を過ぎてから到着したように見えるが、実は私はチケット販売終了少し前に到着していて、販売窓口が閉まるのを確認してから、中に入った。

イスハファーン最古のマスジェドを見学するのに20万リアルを惜しむとは我ながら極めてみみっちぃ話だとも思うのだが、20万リアルが惜しかったことに加え、「チケット販売後もスタッフは意外と訪問者を歓迎する仮説」を検証してみたくてたまらなかったのだよ。まぁ、こういう話をすると、したり顔で説教する奴は出てくるんだろうな。

中にいた係員に「もうチケットは不要ですか?」と尋ねてみると、「礼拝堂やメフラーブには入れないところもあるけれど、あとはゆっくりどうぞ」と笑ってくれた。ありがたいことです。

IMG_0078.jpg

IMG_0085.jpg

IMG_0114.jpg



コーランのレリーフが有名な礼拝堂には入れなかったので、格子の隙間からのぞき込む。さすがにこの距離じゃ、レリーフは見えないわなぁ。ま、チケット買ってないし、当然だな。

IMG_0101.jpg


お祈りの時間ではなかったためか、他の部屋には意外と自由に出入りできる。
休憩させてくださいな。

IMG_0094.jpg


イランではどこでもほぼ例外なくハンドソープが備え付けられているお手洗いも借りる。モスクでお祈りする場合は教義にに従って身を清める必要があるので、こういう施設はなかなか充実している。

IMG_0103.jpg



再度断っておくが、私は何も見学地の入場料を払わないことを推奨するものではない。

ただ、旅行の予算を節約したい場合には、見学ポイントが限定されることを諦められれば、モスクなどにチケット販売後に入ることは必ずしも不可能ではなく、イスハファーンの2つの世界遺産ではそれが咎められなかったという経験を、ここに書いている。

まぁ、ケチなんですけど。

↓↓ 鋭意ランク下降中ですが更新してみました ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ
↑↑ 救済クリックしていただけるとうれしいです! ↑↑

posted by 転々 at 20:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | イラン、カタール

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード